便利な会話テクニック

カップル

相手に気に入ってもらう

合コンを成功させて結婚したいなら、「さしすせそ」を心がけてみましょう。合コンにおける「さしすせそ」とは会話のテクニックのひとつで主に相手に相槌を打つ時に使用されます。主な使い方は「さ」はさすがだね、最高だね、「し」は知らなかった、信じられない、「す」はすごい、素敵、「せ」はセンスいいね、誠実だね、「そ」はそうなんですか、そうですねなどがあります。合コンで相手に気に入られるためには相手を褒めること、認めることが大切になってきますので、上記の「さしすせそ」を使って上手に会話を発展させていきましょう。注意が必要なことは「さしすせそ」で相槌を打つ際には相手にネガティブな印象を与えないようにすることです。例を挙げると「し」の信じられないは使い方によってはネガティブに捉えられてしまうこともありますので、笑顔などの愛想も忘れないようにしましょう。また、機械的にならないようにすることも重要で、オウム返しのように多用してしまうと会話そのものが白けてしまうこともあるので注意しましょう。合コンでの会話はお互いに相手に気に入ってもらえるように自己アピールすることが多くなりますので、相手がこの手の話を振ってきたら自然と愛想よく「さしすせそ」で返すようにしましょう。「さしすせそ」は相手がどのような自己アピールをしてきても応用することができるので、合コンの基礎テクニックやマナーとして知っておいても決して損はないです。